忍者ブログ
UTAU音源「雲之ツキ」「陸歌」関連と、日記兼制作物置き場。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



っていう乳飲料が昔ありませんでしたっけ。ナラヨシトモさんが描いた女の子がボトルに居る、なんかネガポジな飲料が。


そういえば母様が、ヅラ用のお手入れセット的なものを買ってきてくださっていて
どうしたのかと聞くと、「あげる。その代わり冬につけさせてね」

…まさかの母様ツキコスフラグに、残り少ないSAN値が峠を越えました。

愚痴を吐こうと思ったらアルフーのパスワードを忘れてました。おバカ。

愚痴っていうかどちらかというと懺悔だと思うのですけど、
謝罪の言葉を並べて「ほらこんなに反省してるんだから許してよ」っていうヤツは死ぬほど嫌いです。そういうことを憎むように育ってきました。
だから、できるだけそういう言葉は発したくないんです。
どちらかというと行動で示す。その人を怒らせた原因を全部絶つ。行為なら絶対しない。言葉なら絶対言わない。逆もあります。なんかしてほしいって言われたら、したほうがいいような気がして覚えてる限りずっと続けてしまう。

ずっとそんな感じだったのに、それでうまくいっていたのに、
なんだか最近は緩んでしまって、おかげでひどいことになってしまいました。
しくじったと思います。少しくらいとか甘いことを言って、大事な人を傷つけて。
謝ることもできないのが歯がゆくてつらい。いや、そんなことをさせてしまった相手に申し訳がないのです。

慰めてほしいわけではありません。むしろそんなものは必要ないです。
自分が構ってチャンぶるだなんて反吐が出ます。
人にひどいことをしておいて何様のつもり?って思います。それに、慰めがあったところできっと何も変わりません。
自分の気持ちの問題じゃない。問題は、もうどうにも縁切りしかなさそうだという現実です。
それが今までを考えても、自分にとっても相手にとっても最良だと思うのに、馬鹿な脳みそがずっといやいやしてるのが気に食わないのです。

人間、一度安寧を覚えてしまったらおしまいなのかもしれません。
あれからいろんなことが怖くてたまらない。
同時に、不可解で不透明でわからなくなってしまった。
これならずっとひとりぼっちのほうがよかった。
寂しくてたまらないなんて恥ずかしくって死んでしまいたい。

それでもわかるのは、なんだか自分が思うように動くと決まって悪くなるような気がすることです。
大学行くのも自分の意思で何回後悔したかわからないし、
最初は楽しかったのに結局馬鹿なことをして散々な結果になったこととか、
自分で選んだバイト先では謝るのが苦痛になるほどつらかった。
だからなんかもう、自分で何かを決めるのは嫌になってきました。
まだ言いなりになってたほうがいい。
誰かはこういうのが人生だって言うような気がしますが、
多分明後日くらいには能天気に笑ってると思います。

そんな自分がやっぱり、嫌いです。


拍手

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<<   HP改装しまんた    + HOME +    野へ放ってやる>(ノ・д・)ノ⌒(・д・ )<何をする!   >>
Admin + Write
【Profile】
HN:
真夜
年齢:
27
HP:
性別:
非公開
誕生日:
1990/01/24
自己紹介:
※2012年8月14日をもちまして、活動を停止いたしました。
今迄、大変お世話になりました。ありがとうございました。
【Search】
【Barcode】
アクセス解析
photo by 7s
忍者ブログ [PR]