忍者ブログ
UTAU音源「雲之ツキ」「陸歌」関連と、日記兼制作物置き場。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

一昨日の地震、16時になるかならないかって時にツイッターでなにげなーく見て気づきました。

知り合いの多い関東はわりと倒壊とかはなかったみたいで、ひどいのは東北あたりみたいです。
津波も自分のところは30センチと小さく、被害らしい被害といえば博多駅のさくらお披露目会中止と、それに伴ったブルーインパルスが練習に来てて無事に基地に帰れたのか不安だ、というくらいです。


福岡住みなので、高校1年生になる直前に地震は体験していますが、今回のものとは比べ物にならないと思います。なので、体験していてもためになる知識を伝えられないのがとても残念です。

当時は大きく揺れましたが、タンスが倒れたりしたぐらいで知り合いは全員無事でした。
通う予定の(今は母校の)学校の壁に亀裂が入っていたりして不安でしたが、一番怖かったのは当時母が勤務していた海ノ中道海浜公園です。
いちばん震源に近かった玄海島の次に近い場所だったので、地震発生当時は電話がつながらなくて泣きそうでした。
でも、案外平気な顔で悠々と帰ってきたので、今回もそのような人が多いことを祈るばかりです。

地震発生後は、地震でたゆんたゆんになってしまった道路の整備や倒壊のおそれがあるビルの取り壊しがたくさん行われました。博多で結構有名だったグルメシティもそれでいったん取り壊しになり、今はきれいなビルに生まれ変わっています。

あとは、しばらく続いた余震にびくびくしながら暮らしていました。
博多や千早などの再開発が進んだ場所では整備はすでに終わっていますが、香椎などの入り組んだ場所ではまだ地面がたゆんたゆんになっていたりしているところも多いです。
その地面に慣れない間は、よく転んだりしました。おそらく今回もそんな風になっていると思います。
なので、地割れしていなくても以前と違う環境になっている可能性が多いです。特に震災がひどい地域では、復旧するまではしばらく夜間外出はひかえたほうがいいと思います。

こちらは最大震度5弱?6?なので東北の震度7よりずっと程度の浅いものです。
それでも1週間はゆるゆると揺れる日々が続きました。夢かな?と思ってたらほんとに揺れてたりとか。震度3~1を行ったり来たりして、怖くてたまりませんでした。

おそらく現地の人も、しばらく揺らされることになると思います。こちらよりずっと大きいものなので、期間も伸びるかもわかりません。
でもいつかは収まるし福岡も今は静かなので、どうか気を確かに頑張ってください。

新聞ザッと見た限り、関東もアレでしたが一番被害がひどいのは東北、特に岩手・福島だと思います。
先ほど新潟でも地震があったと聞きました。東北新幹線が開通した矢先の出来事で、大変だとは思います。
電話線やライフラインぶっちぎりの状態で、人が動けるのはだいたい7日以内。
それまでに救援が済めばいいのですが…そうなることを願うほかありません。

ツイッターにしばらく張り付いていましたが、こういうことはこういうとこに書くべきだと思ったので。
リツイートとか派手にやらかしましたが、その節はすいませんでした。
せめてその情報の一片でも、救援の届いてない地域の人に届いていますように。

拍手

PR
この記事にコメントする
color
name
subject
mail
url
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
<<   アメリカ合衆国におられる方々へ。    + HOME +    ちょっと反省している   >>
Admin + Write
【Profile】
HN:
真夜
年齢:
27
HP:
性別:
非公開
誕生日:
1990/01/24
自己紹介:
※2012年8月14日をもちまして、活動を停止いたしました。
今迄、大変お世話になりました。ありがとうございました。
【Search】
【Barcode】
アクセス解析
photo by 7s
忍者ブログ [PR]